新米ママのつぶやき

月刊メッセに掲載中!新米ママのつぶやきコラム
messe2014年10月号掲載

子どもを育てる上で、避けて通れないもの。いろいろありますが、今日はオムツの話…なのでお食事中の方や苦手な方はご注意下さい。

我が家には、子育てが始まる前からオムツ交換を頑なに拒み続けている人間がひとり。もちろん子どもの父親です。

男の人は、オムツ交換(とくに大【以下は「うんちゃん」と表記させて頂きます】)を苦手とする方が多いようですが、子の父もこれに然り。「しっこはいいけど、うんちゃんは絶対に換えない」これが彼の公約でした。

さて、子どもが2人に増え、うんちゃんの交換は日々の日課となっている現在。不思議なのが、子どものうんちゃんのタイミングがリンクしているという事。上の王子が「うー…ん」とがんばりだすと、下の姫も必ず「うー…ん」と踏ん張り始めるのです。踏ん張っていなくても、片方のうんちゃんを換え終わる頃には必ずもう片方も出ているというリンクぶり。その確率は80%以上。恐るべきシンクロ率です。そんな環境で、抱っこしている姫が「うー…ん」と頑張り出した途端「はい、うんちゃんだよ」と私に差し出し逃げる旦那。その先には「うんちゃんでた…」とおしりをこんもりさせた王子が。

「パパ(オムツ換えて〜)」と訴える王子を放置出来る訳もなく。泣く泣くうんちゃんオムツを換える大黒柱。

公約は子どもの前では無効のようです。

tsubuyaki.jpg
新米ママ@メッセ
二児の母として、働くママとしての暮らしについて月刊メッセにて執筆中の「新米ママのつぶやきコラム」をお届け致します。