新米ママのつぶやき

月刊メッセに掲載中!新米ママのつぶやきコラム
messe2014年8月号掲載

もう随分と長い事お絵描きボードにはまっている我が家の2歳男児。「アン●ンマンかいて〜」と必ず1日1回以上は言って来るので、彼にとってはもうお絵描きボード遊びは『着替え、ご飯、お絵描きボード』と言った具合に生活の一部のようです。1番多いリクエストは大好きな「アン●ンマン」の出演者なのですが、時折予想外のリクエストも。先日真顔で「まんじゅうかいて」と言われた時はさすがに自分の表現力の限界を感じました。もちろん人に描かせるだけでなく、自分でもペンを握ります。毎日描いているだけあって、目・鼻・口・ほっぺ…流れるよう所作で描き上げていく息子くん、お絵描き同様に「工作」もお手の物。保育園で作った紙の腕時計は、デザインを含めて非凡さ漂う仕上がりとなっておりました。決して親バカではありません。去年は、紙で出来た小さな鯉のぼりに目のシールを貼るのが精一杯だったのに(そしてそれを「作った」と言い張る保育園の先生…)、今では腕時計を…。土台は先生が作ったとしても確実にレベルアップしているのがわかります。子どもの成長の喜びを、最近やたらと家の中の水たまりを拭きながら噛み締める毎日。先日は愛犬用の水の入ったお皿の周りに大量の水たまりとびしょびしょになったティッシュが1枚…。どうやら水遊びが大好きな彼が親の目を盗み、犬の水で遊んでいる途中エキサイトしすぎてお皿をひっくり返してしまい、それを隠そうとティッシュで拭いたと言う事が目撃情報により発覚。隠蔽工作の技術も身に付けつつあるようです。

tsubuyaki.jpg
新米ママ@メッセ
二児の母として、働くママとしての暮らしについて月刊メッセにて執筆中の「新米ママのつぶやきコラム」をお届け致します。