新米ママのつぶやき

月刊メッセに掲載中!新米ママのつぶやきコラム
messe2014年3月号掲載

先日なにげなく新聞を眺めていると、「331グラム赤ちゃん退院」の文字が飛び込んできました。子どもが産まれてからというもの、ニュースでも新聞でも雑誌でも、何かと「子どもの…」とか「育児が…」などというフレーズに反応するようになった私。「331グラムの赤ちゃん」なんてタイトル、もう読まずにはおれません。内容は、静岡県で331グラムで産まれた赤ちゃんが元気に退院したというタイトルそのままのもの。それでもその短い記事でまず現在の最先端の医療技術にびっくり!医療関係者やお母さんの大変さやよろこびを想像し、感動!!うれしくなって隣の記事にも目をやるも、右は金をめぐる黒?いもの、左は殺傷事件に農薬混入etc…。一気にテンションだだ下がり。
まったく胎教に良くない事件ばっかりの世の中だと、現在推定2,100グラムのお腹の赤ちゃんに話しかけながら、再び331グラムの赤ちゃんに思いを馳せるのでした。

tsubuyaki.jpg
新米ママ@メッセ
二児の母として、働くママとしての暮らしについて月刊メッセにて執筆中の「新米ママのつぶやきコラム」をお届け致します。