新米ママのつぶやき

月刊メッセに掲載中!新米ママのつぶやきコラム
messe2013年6月号掲載

つかまり立ちからつたい歩きが出来るようになってきた我が家の坊ちゃん。
体重も順調に増えているので抱っこが一苦労な今日この頃。
そんな坊ちゃんは精神面の成長も急ピッチで進んでいるようで、「ダメ!!」と言われる事をわざとしてニヤニヤしたり…
わざと人のお腹をつねってニヤニヤしたり…
そんな嫌がらせ、どこで覚えたんだと思うものの、保育園で教えるはずが無いので、彼のDNAがそうさせているのでしょう。

そのDNAは彼の好みも操作しているようで、「白ごはんは嫌」「混ぜご飯は好き」「ベビーラックはキライ」「音の出るおもちゃが好き」…と、まったく母親泣かせ。

それでも泣いてミルクを飲む事しか出来なかった赤ちゃんの頃に比べれば…
いたずらだって好き嫌いだって、成長の証!
と育児は発想の転換だと悟った私。

しかし、毎日通っている保育園に登園した朝の事。

園の玄関にいた、私と同じ年くらいの保育士さんに息子くんを預けようとしたまさにその時、近くを若くてかわいい保育士さんが!
その姿を見た途端、目の前の保育士さんも母親をも押しのけて、なんとか若くてかわいい保育士さんの所へ行こうともがく我が子!!

え…!!?

母はその行動をどう転換したら良いの…!!?

男の本能なのか
はたまた彼のみの性質かはわかりませんが、
どっちにしろ先が思いやられるDNAをお持ちの様です。

tsubuyaki.jpg
新米ママ@メッセ
二児の母として、働くママとしての暮らしについて月刊メッセにて執筆中の「新米ママのつぶやきコラム」をお届け致します。